兼業主夫の育児日記010:武蔵小杉でタワマン住民の実力を見た。






こんにちは。子煩悩ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。




今日は2歳長男と同い年の子供がいる、等々力の友人宅に行き、近くの公園で遊ぼうと思っていましたが、運悪く高校サッカーが開催されていたせいで、公園の駐車場は長蛇の列。周辺のコインパーキングも全て埋まっていたので、武蔵小杉のグランツリーで遊びました。



グランツリーの屋上は公園になっています。それもそこそこの広さ。普通の公園よりも広く、遊具も充実しているのでかなり人出は多かったのですが子供たちはかなり楽しんでいるようでした。

周囲はタワーマンション。シン・ゴジラの劇中でも破壊されていましたよね。タワーマンションに囲まれた公園で遊ぶってのが違和感があって面白かったです。





職業柄、どこに行っても人の服装ばかり見てしまうのですが、この公園に来ている子供や親の服装はかなりオシャレ。僕が普段行っている多摩地区の公園の来園者の服装とはかなり違いました。多摩地区と、武蔵小杉のタワーマンション住人との収入の歴然とした違いを実感しましたね。美人なママも多かったです。

ちなみにこの公園は入場無料。近くのfoodium(ダイエー)の駐車場に停めたのですが、foodiumで1,000円購入すると駐車場が2時間無料になるのでオススメです。

最後までご覧いただきありがとうございました!



この記事を書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら