平日で大満足。イルカと寿司とドイツ村を満喫した千葉2泊3日旅行。





こんにちは。子煩悩ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。

昨年の話になってしまうのですが、家族で千葉に2泊3日の旅行に行ってきました。以前の記事でも書きましたが、私が会社を辞めフリーで活動するようになったので平日の旅行が可能になったので今回初めての平日旅行。

行き先は鴨川シーワールドと



<公式>鴨川シーワールド-東京・千葉の水族館テーマパーク

マザー牧場。



マザー牧場

初めての平日旅行で痛感したのですが、東京近郊のメジャーな観光地は平日に行かないと満喫できないですね。

鴨川シーワールドはイルカやシャチのショーがメインなのですが、平日でも立ち見が出るほどの盛況っぷり。開演時間に会場に行くと立ち見は当たり前。少し早目に席取りしておかなくてはなりません。平日でこんな状況なら、休日はどれくらい大変なのか。想像を絶しますね。

しかし、ショー以外では人が少ない平日を満喫できました。例えばこんな感じ。



水槽の前にいるとイルカが寄ってきてくれるのですが、人が少なく我々だけでずっと水槽の前を独占できたので子供たちもイルカとのコミュニケーションを満喫できました。平日ではまず不可能なことではないでしょうか。子供たちはかなり喜んでいましたね。

マザー牧場も同様。牛の乳搾りや



乗馬などを楽しめますが、この日は結構暑かったのでこれが行列になって待たなくてはいけないとなると…かなり厳しいですね。



昼食もこんなに眺めの良いレストランで食べられたのですが、並ぶとなるとちょっと萎えますね。



最終日は時間が余ったので東京ドイツ村に特に期待せず行ったのですが、これが当たりでした。



東京ドイツ村 | 千葉県袖ケ浦市にある花と緑のテーマパーク

アトラクションや動物園など、いろいろあるのですが私たちは芝生広場でずっと遊んでいました。



元はゴルフ場だったのでしょうか。これだけ大きな芝生広場ってなかなかないと思います。4歳の娘は裸足で走り回っていました。



宿泊は老舗のホテル三日月。



スパ三日月 | 千葉県南房総小湊鯛の浦温泉 鴨川ホテル三日月 公式サイト

部屋からの眺めがよく、子供はスパの温水プールやレトロな噴水をかなり気に入っていました。私たち大人は子供を寝かしつけた後、交代で温泉を満喫。季節的に涼しくなってきていた頃だったので露天風呂も楽しめました。



実はこのとき、サンライズ第1スタジオ御一行様も同宿。チェックインするときにガンダムの生みの親、富野由悠季さんをお見かけしました。びっくりしました。



食事で良かったのはホテルから車で10分くらいの回転寿司。

地魚回転寿司 丸藤 本店 (まるふじ) - 安房鴨川/回転寿司 [食べログ]

写真を撮り忘れたのですが回転寿司とは思えないクオリティでした。というか、私たちが行った時は寿司は回っていませんでした。普通に注文して握ってもらったのですが、魚が新鮮だからでしょう。本当に美味しかったです。寿司だけでなく、伊達巻や揚げ出し豆腐といったサイドメニューもとても美味しく大満足でした。オススメです。このお店を目当てにまた鴨川に旅行してもいいレベルです。

ということで行ってからかなり時間が経ってしまいましたが旅行するなら平日、そして平日に旅行するならフリーランス!というレポートでした。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッション情報はTwitter、子供を中心としたライフスタイル系情報はInstagramで発信しています。よろしければフォローしてみて下さい。



このエントリを書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら