増え続ける子供のデジカメ画像はグーグルフォトに保存。






こんにちは。子煩悩ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。



・増え続ける画像

子育てをしているとどうしてもデジカメ画像増え続けてしまいますね。私は5年ほど前に購入したニコンのD3000という一眼レフを愛用しています。それほど強いこだわりがあるわけではないので、撮影はRAWではなくjpegで。それでも画像を保管しているPCの容量を圧迫してきていたので保管場所をどうしようかなーと考えていました。

・いつまでAmazonプライム会員でいるのか?

そんな私にうってつけなサービスが最近リリースされました。それがAmazonプライムフォト。画像が無劣化、無制限で保存できるのです。 

  無劣化・無制限で保存! Amazonの新写真サービス「プライム・フォト」はグーグルよりもスゴいのか - 日経トレンディネット 

一度画像をアップしてみるとUIも悪くありません。これでいいかな、と一瞬思いましたが、プライムフォトが無制限なのはAmazonプライム会員のみ。私は今、プライム会員ですが第二子のおむつをAmazonファミリーで格安購入するためにプライム会員になったのでいつまでプライム会員でい続けるのかはわかりません。Amazonで購入した商品が当日に絶対欲しい、ということもまずありませんし。ということでひとまずプライムフォトは見送りました。

・やっぱりグーグル!

そうなると頼りになるのがやっぱりグーグル。グーグルフォトは無料で容量無制限です。ただ、心配なのが画像が圧縮されてしまうこと。子供たちの画像が圧縮されて劣化してしまうのは嫌ですよね。ではどれくらい圧縮されるのか?そういえば調べてみたことはなかったので今回調べてみました。参考になったのがこれらの記事。 

  「Google フォト」高画質設定JPEG画質チェック!ついでにJPEGmini、PhotoshopCCとも比較してみる。 | かめらとブログ Googleフォトは "データが圧縮され劣化して使えない" は本当か? 実際に比較した結果が凄かった。|パソコン全般 デジタル@備忘録 

細かく見ていくと確かに劣化はしているのですが、私としては特に気にならないレベルでした。ということで、画像の保管はグーグルフォトに決定!

・ちゃんと撮影日時でソートされる!

我が家のPCに保存されている画像をどんどんグーグルフォトにアップしていきました。フォルダごとドラッグすればいいのでアップロードも簡単。当たり前かもしれませんが、嬉しかったのはグーグルフォト上でもちゃんと撮影した日時が反映されていること。数年前の画像を今アップロードしたら今の日時で掲載されてしまうのではないか?という心配は杞憂でした。例えばこちらの画像はの撮影は2009年7月12日16:24。RICOH R10という以前使っていたカメラで撮影した、という情報も反映されます。



グーグルフォトにアップすると今まで保存している特定のPCを開かないと見られなかった画像が他のPCやスマートフォンでも見られるのがいいですね。メールやLINEなどでの共有も簡単になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッション情報はTwitter、子供を中心としたライフスタイル系情報はInstagramで発信しています。よろしければフォローしてみて下さい。




このエントリを書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら