奥多摩、高尾山に行かなくても自然を満喫。多摩市桜ヶ丘公園。





こんにちは。子煩悩ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。



ゴールデンウィークに入りました。

最近ハマってる桜ヶ丘公園。

あまりに広くまだまだ全貌を掴めてすらいないので再度訪れました。

山田耕史の男の育児ブログ: 聖蹟桜ヶ丘近くの子連れにお薦め穴場、多摩市大谷戸公園。
山田耕史の男の育児ブログ: 広大な土地と圧倒的な自然!多摩市桜ヶ丘公園。
桜ヶ丘公園の場所をグーグルマップアプリで見る

ゴールデンウィークの午前10時くらいでも駐車場はガラ空き。



今回は散歩がメイン。



公園内の主要な道はアスファルトですが、このように林道みたいな脇道が沢山あります。





その脇道にもこのような案内板があったり



食事も出来るテーブル、



ベンチがあったりとかなり充実した内容。



脇道はかなり長く、アップダウンがあり分岐も沢山あります。わざわざ高尾山などまで行かなくても十分登山気分が味わえます。私もこのゴールデンウィークに奥多摩の方に散歩に行こうかと思っていましたが、桜ヶ丘公園に行けば十分だという事になりました。それくらい充実した公園だと思います。







適当に脇道を歩いていると広場に出ました。新しくて綺麗な広場です。





ここも殆ど人がいませんでした。遊具はあまりなく、このような木の簡単なものくらい。





トイレは新しくて清潔。多目的トイレも完備。



この広場でお弁当を食べました。いつものアフガンストールがレジャーシート代わり。





地図で確認すると、今回は記念館口駐車場から谷戸の丘、連光寺公園、富士美の丘を通ってけやきの丘に到着した模様。前回、今回と結構歩きましたがまだまだ行けていないところがあります。



昼食が終わったのでそろそろ帰路へ。小川におたまじゃくしがいたり



途中も魅力的な休憩スポットがあったりと本当に充実した公園です。



最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッション情報はTwitter、子供を中心としたライフスタイル系情報はInstagramで発信しています。よろしければフォローしてみて下さい。




このエントリを書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら