広大な土地と圧倒的な自然!多摩市桜ヶ丘公園。





こんにちは。子煩悩ファッションアナリスト山田耕史(@yamada0221)です。




前回ご紹介した大谷戸公園
山田耕史の男の育児ブログ: 聖蹟桜ヶ丘近くの子連れにお薦め穴場、多摩市大谷戸公園。
に隣接している桜ヶ丘公園です。
桜ヶ丘公園・大谷戸公園(1000円もって公園へ行こう!)
桜ヶ丘公園の場所をグーグルマップアプリで見る
大谷戸公園からは山道とも呼べるくらい木々を満喫出来る緑道を通り桜ヶ丘公園に入ります。緑道は分岐が多く、距離も長いので十分な散歩が楽しめます。私はここで生まれて初めて蛇に遭遇しました。



公園マップです。





緑道を登り切った所には広場があります。



綺麗なテーブルもあり、ここでお弁当を食べました。近くにはトイレもありました。



この日はお弁当を食べて帰りましたが、桜ヶ丘公園がかなり気に入ったので次の日も訪れました。こちらは前回の大谷戸公園の駐車場ではなく、桜ヶ丘公園の駐車場。
桜ヶ丘公園駐車場の場所をグーグルマップアプリで見る
この日も11時くらいと結構ゆっくりめでしたが、このくらいの空き。無料です。



駐車場は4時半まで。早いですが、私は昼過ぎには帰ってしまうので問題無し。



園内マップ。広大です。



駐車場へ向かう車中から遊具が見えたのでそちらへ向かいます。



こんな情緒のある道を通ります。



見えてきたのは近代的な遊具。



遊具のある公園自体はそれ程広くありませんが人が少ないのでゆっくり遊べました。砂場には囲いがあり安心。



トイレは新しく清潔。多目的トイレもあり、子供のトイレも楽々でした。



公園は眺めが良く、ピクニックをしている人も多数。







遊具も充実。





マップで丘を発見したのでそちらへ向かいます。いい感じの緑道。緑道の横にはドッグランもありました。





見えてきたのはゆうひの丘。





良い眺めです。



ベンチも充実。



ここでお弁当を食べました。



近くの水道にはペット用の蛇口もあり。



ゆうひの丘だけでも十分遊べる広さ。



もみじもありました。紅葉の季節も良さそうですね。







最後までご覧いただきありがとうございました!

ファッション情報はTwitter、子供を中心としたライフスタイル系情報はInstagramで発信しています。よろしければフォローしてみて下さい。




このエントリを書いた人
山田耕史 Instagram Twitter

詳しいプロフィールはこちら